My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

May 06, 2012

日本語、ムズカシイ??

昔のメモより。

昔一緒に仕事をしていたラテンアメリカの某国から来たエンジニア達は、懸命に日本語を覚えようとしていた。
(なつかしいなあ) どうも駐在員達は会社が費用をだしてくれて、日本語の個人レッスンを受けてるようだった。

私達も少し彼らの母語をかじってみたが、ラテン系の言語だったので、なんせ男性名詞女性名詞があり、それに付随する冠詞や続く動詞が変わっていくというのに、やはり四苦八苦していた。
それで、つい、「えー、なんでいちいち男性名詞と女性名詞があるの?めちゃくちゃタイヘンじゃない!」とこぼすと、
「日本語だってめちゃくちゃめんどくさいよ!」みたいなことを言うので、何が?と聞いてみると。

Continue reading "日本語、ムズカシイ??" »

Oct 16, 2011

"never give up, never compromise your dream" by S.Jobs

ツイッターでつぶやこうとしたら、どうしても投稿できません。

「あなたのアカウントは、このアクションを実行することが許可されてない可能性があります。もう一度ログアウトした上で再度、ログインしてみてください。」
というエラーメッセージが出て、ログアウト&ログインし、ログインもできてタイムラインも読めるのですが、自分のツイートが投稿できません。

いたずらでしょうか?
どなたか対応策をご存知でしたらおしえてください。

after taking good sleep, Ive got energized; S.Jobs words came back, "never give up, never compromise your dream" how encouraging! Thank you Steve!!


ためしにブログからツイートしてみます。

Jul 03, 2011

つぶやきのおまじない どうしよう、ではなく​、どうしたら or どうすれば

つぶやきといってもツイートではなく、本当に日ごろのつぶやき。
気がついたのだけど、ワタシ、日常的に、つい、「どうしよう」とため息交じりにつぶやいてることがよくある。

「どうしよう」からは、ただ困惑と望み薄感がただようだけで、何も生まれない。
でもおそろしいことに、このつぶやきがクセになってるような気がして愕然とした。

前から言われていたことだけど、「どうしよう」の代わりに、
「どうしたら(いいかな?)」、あるいは、「どうすれば(達成できるかな?)」とつぶやくようにクセづけていたら、
もっと出る答えと、そもそも気分が違ってくるような気がする。


例えば、

Continue reading "つぶやきのおまじない どうしよう、ではなく​、どうしたら or どうすれば" »

Jun 19, 2011

一日一練 毎月のインプットについて

以前ちょっとつぶやいたのだけど、この一日一練、なんとか続けていますが、記録を入力するのが意外と手間。
普段は手帳に簡単に書き留めておいて、それを1週間か10日毎にまとめてインプットしているのだけど、溜めてしまうからか、結構これに時間をとられることもある。記録の入力に時間がとられて肝心の練習ができないとなると、本末転倒では?との思いがよぎる。

じゃあ、いっそのことやめれば?と自分で自分にツッコミを入れてみたりもしたのですが、

Continue reading "一日一練 毎月のインプットについて" »

May 01, 2011

want to forget old implicit rules/cust​oms for female workers: ocha-kumi & zokin-gake

4月上旬に、職場で出たお茶・コーヒーの話題。今の若い大卒の女性社員にとっては、お茶当番が女性の仕事だという意識は全くないようで、とっても頼もしく感じました。

そのときの若く美しく頼もしい女性社員たちにつぶやいたメモ。とても140字では無理なのでこちらに。


私、まだ、お茶汲みとぞうきんがけの呪縛から開放されてないのかもしれないと思いました。

昔は、女性がやるのが当然、と思われていた風潮もあり、「そんなのおかしい、不公平です!(やるんなら、全員でやりましょう)」と言いたかったのを、ずーっとこらえていました。

だから、多くの女性は私も含めて、外資系に来ると、正直ホッとするんだと思います。
「女性がやって当然」、という前提・風潮そのものがないのが外資系だから。

えぇぇ?そんなことでー??と思われるかもしれないけれど、(笑)
昔はたいていの日本企業・職場では、お茶汲み(お茶だしや片付けも含めて)とコピー取りは、女性の仕事でした。

Continue reading "want to forget old implicit rules/cust​oms for female workers: ocha-kumi & zokin-gake" »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!