My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

May 06, 2012

思い出の小さな小さなブレイクスルー

今の職場に来てから早3年。家でも職場でも、やたら断捨離したくなる今日この頃。
ブログのネタにでもしようとぐしゃぐしゃっと走り書きした昔のメモが出てきたけど、そろそろ整理したい。

おそらく、今の職場に来て1年ぐらい経過した頃に書いたと思われる、思い出の小さな小さなブレイクスルー。笑っちゃうくらい小さい進歩だったんだけど、当時としてはおぉ!という感じだったんだな。

それは、ボスが、"I agree." と言ったとき、どう訳したか、なんですが。中学生、高校生でもわかる超単純な英語ですよね。


Continue reading "思い出の小さな小さなブレイクスルー" »

Dec 20, 2010

訳せる喜びをかみしめて

11月某日
今日は全員英語がわかるメンバーなので英日の必要なく、落ち着いて聞いていたら、ほとんど聞き取れた。
でもボス以外は皆日本語で話すので、日英は通訳。
少しでも通訳できて嬉しい!
ちょっと遅れたけど、でもスムーズにできて意思疎通ができた。

何よりも、いつもなら英日・日英とひっきりなしにしゃべりっぱなし(!)でかなり疲れるけど、どちらか一方でいいと、すごく気分的にもラク。

Continue reading "訳せる喜びをかみしめて" »

Sep 20, 2010

ヒートアップ!!!

議論白熱?!

部内少人数の会議、上司に「ちょっと話したいことがあるから集まって」、とその場で召集され、通常このように事前にインビテが送られず、カジュアルに口頭で召集がかかる場合は、会議も早く終わることが多い。なんの前情報もないし、何について話すのかもわからないけどね~、ま、ホントに「ちょっと」で終わるんだろうと思って、軽い気持ちで席に着いたら。

Continue reading "ヒートアップ!!!" »

楽しいけどラクじゃない ディナー通訳 (2)

今回は、主に私の上司と、お客さんとの間のコミュニケーションの橋渡しだったので、内容も仕事のことより世間話が多く、その範囲がスポーツ、本、映画、日本で流行った米国のTVドラマ、米国で流行った日本のアニメ、等々多岐に渡った。
ほとんどメモをとらずに訳すことができる、軽い内容。じゃあ、ラクにできるか?というと、時々思わぬ話が出てきて、決してラクではない。

Continue reading "楽しいけどラクじゃない ディナー通訳 (2)" »

楽しいけどラクじゃない ディナー通訳 (1)

リベンジ、になったんでしょうか・・・??

8月下旬に2泊3日の国内出張があり、(これもオンタイムで書くとわかってしまいそうなのであえてディレイさせて書いてます)、一応上司に同行しました。
前泊入りして早朝集合だったけど、日中はなんとか業務をこなし、とはいっても待ちの時間も結構あったので、「待つのも仕事のうち」と言い聞かせてなんとか終わりました。
暑い中、後片付け等、結構体力仕事もあり、さて、夜は懇親会の会場へ。

Continue reading "楽しいけどラクじゃない ディナー通訳 (1)" »

Sep 12, 2010

ほしい!加速装置

7月中旬のメモより。

どうしたら、スラスラ出てくるようになるんだろう・・・・・

午後のMtgで、上司が司会者に、「通訳の能力不足で説明が遅れても待つ必要はない、先に進めて。」と、
つまり、皆の前で言われた。

Continue reading "ほしい!加速装置" »

土俵に入らない

6月下旬。
この頃、プライベートでいろいろあって結構大変だった。
手帳にも、「なんで連日こんなに疲れるのか、だるいのか」と記してある。

この日は、土俵に入って失敗したらしい。やはり・・・・・首をつっこむのはバツ。

Continue reading "土俵に入らない" »

日帰り出張 (5月)

5月下旬、朝4時半起きで国内日帰り出張。

澄んだ空気が気持ち良い。お天気がよく、日中は日差しも強く気温が上がったので、サングラス、帽子、調節のできる綿のカーディガンを持っていって正解だった。

朝と夕方のミーティングで日英ウィスパ。(日中は試験に参加。) 久しぶりに専門用語続出で戸惑った・・・

Continue reading "日帰り出張 (5月)" »

Sep 05, 2010

I AM A ROBOT

以前上司に注意されたこと。
スピーカーの発言内容に反応しない。ビックリしたり、聞き返したりしない。

社内経営会議の同時通訳者は、自分の感情を表さない、そのスタイルの方がいい、と、言われた。(でもボス、ワタシ同時通訳者じゃないんですけど・・・?)

もちろん君はロボットじゃないんだから、いつもいつも機械的に訳すのは難しいかもしれないが、プロならいちいち反応するな、と。
限りなくロボットに近くやれってこと、Be a robot. ってことね。

Continue reading "I AM A ROBOT" »

通訳=絶滅危惧種

前からちょっとフシギだな、と思ってたことに、
「通訳さん」とは言うのに、「翻訳さん」とは決して呼ばないのは、なぜかしら?

翻訳オンリーの仕事をしていた頃は、名前(苗字)で呼ばれていたし、名前を出さない場合は、翻訳担当者、とか、翻訳部門、のように必ず後ろに何かついていたような気がする。「翻訳さん」って、一度も聞いたことがない。でしょ?

Continue reading "通訳=絶滅危惧種" »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!