My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

« July 2010 | Main | September 2010 »

Aug 22, 2010

メインプレーヤーであれ

ワールドカップたけなわだった頃、どのTV局も特番を組んで、タレントさんや解説者や元代表選手を呼んで、やはり盛り上がってましたよね。
たしかに、皆で一緒に盛り上がって、応援して、エールを送りたい、って気持ちはよーくわかります。

実際ワタシもそういう番組をいくつか(全部ではないが)見ました。得点シーンは何度見ても気持ちがいいし。

Continue reading "メインプレーヤーであれ" »

Aug 15, 2010

本田選手の「準備」

侍ジャパンの活躍は、テレビ各局で報じられていたので、ごらんになった方も多かったと思います。
ワールドカップが始まる前にNHKで特集があり、終わった後にも特集があり、その中で特に印象に残った、本田圭佑選手の言葉。

なりたい、というよりなる。

世界一の選手になるためには、世界一練習しなければならない。

集中して準備したい
準備の仕方
最高の準備をしたい

Continue reading "本田選手の「準備」" »

奇跡は起こる!

もうずっとずーっと書きたかったのですが、ワールドカップの話。
ごめんなさい、古いトピックで。タイムリーにアップできなかったのは時間がなかったからなんですが、今続けてアップしているのは、実はメモを残しているからなんです。

ちょっと判官びいきなワタシ、
強化試合でことごとく敗北、「勝てる気がしない」などと批判やバッシングの嵐にさらされる前評判のよくないサムライジャパンに少し同情すると同時に、
実は、もしかして、ひょっとしてひょっとするんじゃない?と期待をしていました。

Continue reading "奇跡は起こる!" »

幹部へ説明&ご意見伺い

6月某日、上司が幹部3人へ某イベントの説明&ご意見伺いに出向くのに同行。そこで感じたこと。

この3人の幹部の方々には、共通の、ある種独特の雰囲気がある、ということ。
それぞれの個性は全然違うのですが、やはり普通ののマネジャーさんとは違って、会社の経営に直接関わるレベルだからでしょうか、なんともいえないオーラを感じます。(まあ、部屋が広いとか、秘書さんやアシスタントの数が多い、とか、そういう条件もあるのかもしれないけど・・・)
威圧感ではなく、人の話をきちんと聞いた上で、自分の意見もきちんと伝える、
情熱を持ちつつも、落ち着いていらっしゃるというのも、共通点かと思います。

Continue reading "幹部へ説明&ご意見伺い" »

課題と対策 June 2010 日英

日英(英訳)の課題:

1.スピードが遅い!途切れ途切れになってしまう。
どうしても考えながら訳してしまう。上司がイライラしてるのがわかる。うぅ~
同時通訳の方の英語を聞いていると、とにかくよどみなく出てくる。
もっと無意識レベルで英語を運用できるようになっておかないと、やはりこの先キビシイかも。

2.文法かなしばり!
やっぱり国産で受験経験者にはツライ現実。
英語を出す場合、主語の単数複数を気にしながら動詞を選び、同時に時制を選んでいる。
普通の日本人よりは早く出しているけれど、やはりネイティブに比べると、全然遅い!!
外国人の子供だって、こんな複雑な思考過程を踏んで話してるとは到底思えない。
言葉って、もっと反射的に覚えているものだと思うんだよね~。

Continue reading "課題と対策 June 2010 日英" »

課題と対策 June 2010

お久しぶりです! ナルト復活しました!
というわけで、とりあえず、6月頃のメモからアップしていきますね。ちょっと堅い話から、ワールドカップのことなど(ふ、古いってばよ!!)

英日(和訳)の課題:

1.音も意味も取れているのに、再生するときに、論理立てて話せない、きちんとした日本語にならない。
→ 逐次の場合、英語のできる人がいる前で恥をかく。(そして、たいていの場合、うちの職場は英語ができるorわかる人がどこにでもいる)
普通にできて当たり前なんだから。日本語として筋が通ってないと、困るでしょってばよ!

2.言葉に詰まるときがあり、それで少し動揺すると、その後がよくない。語尾が不自然になる。

対策:

Continue reading "課題と対策 June 2010" »

« July 2010 | Main | September 2010 »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!