My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

« February 2010 | Main | April 2010 »

Mar 23, 2010

Enjoy the process!

3月に入ったと思ったら、あっという間に時が過ぎてしまった。
なんなの、この早さは???

ドタバタ、ガタガタしてるうちに、はー、もう春の嵐。

Continue reading "Enjoy the process!" »

Mar 22, 2010

英語の発想と聞き取り ~映画から学ぶ表現

だいぶ前になりますが、たまたまケーブルでやっていた映画から学んだ表現をメモっていた紙きれが出てきたので、なくさないうちに記録しておきます。

去年の秋あたりに観たのかな、印象的だった映画は、「ブラッド・ダイアモンド」。以前知人が、「この映画観たら、ダイアモンド欲しいって思わなくなっちゃうよ。」って言ってたので、どんな映画なんだろうと、ちょっと興味があったのです。デカプリオ君も立派に大人の俳優に成長しましたね。この映画も素晴らしいですが、彼の演技も秀逸です。タイタニックよりこちらの方がいいです。

Continue reading "英語の発想と聞き取り ~映画から学ぶ表現" »

Mar 21, 2010

オニ嫁 出現!

鬼嫁、って漢字で書くとかなりコワイね。
でもね、鬼嫁のことを笑っていられたのは、それは他人事(ひとごと)だったから。当事者になったら・・・。

和装の結婚衣装で頭にかぶるやつ、あれ「つのかくし」って言うでしょ。角を隠す、ということ。お嫁さんはどんなに可愛くて優しくても、角(つの)を持っている。だからそれを隠すためにあのかぶり物をかぶって嫁入りするんだとか・・・

Continue reading "オニ嫁 出現!" »

Mar 20, 2010

毎日テストみたい

以前書いたかもしれませんが、今私がいる職場は実は帰国子女クンが多い。
隣の部署も、帰国子女の他に、留学組、MBA取得者、駐在経験者、バイリンガルのみならずトリリンガルまで(!)いて、とにかく英語話せるのは当たり前な環境です。
こういうトコにいると、全くもうなんでワタシがここにいるの?という心境。なーんか、私だけ英語ができない劣等生みたいな気分になるんです・・・

Continue reading "毎日テストみたい" »

Mar 15, 2010

ゆるゆる&テキトーに

ちょっと暗くて重い感じが続いているので、少し明るく。

いろいろネットで同居や高齢者介護(お世話)の話を読むと、うちなんてまだいい方なのかもしれない、とも思えてきました。それにダンナが世話も家事もよくしてくれるので、ワタシはとにかくサポート役。

Continue reading "ゆるゆる&テキトーに" »

Mar 14, 2010

「お願いしますね」の呪縛

看護師さんからの、「これからよろしくお願いしますね。」
親戚(義母の姪にあたる)から(握手されて)、「よろしくお願いしますね。大切なひとだから。」
入院した義父からの、「ナルちゃん、これ(連合い、つまり義母のこと)をお願いするね。」

いい嫁を演じることはできませんが、さすがにこれだけ言われると、
「仕事があるからできません」とは言えません。

Continue reading " 「お願いしますね」の呪縛" »

気が休まる時がないと・・・

2月後半から急遽義母との同居が始まり、朝も夜もてんてこまい。
(日中はデイサービスにお願いしています。送り出しと出迎えは長男に頼んでいる状況。まさに綱渡りです。)
週末は2回にわたり、義母の部屋を用意するために1階の荷物を2階へ上げて、本棚を移動したり家具の移動も。。

ちなみに、義母はもともと人柄がよく穏やかなもの言いをする人なので、私は実の母よりもつきあいやすいくらい。お世辞ではなく、これは本当なんです。人にものを指図しまくる義父よりも一緒に住みやすいのは義母の方、なので、ワタシは同居も義母ならなんとかなる、と思っていました。
ただ、やはり実際に始まると、やっぱり気が張ります。そしてその気が張った状態がずーっと続いてる・・・。(ここからはグチになるかもしれないので、読みたくない人は飛ばしてください。)

Continue reading "気が休まる時がないと・・・" »

Mar 13, 2010

Rev-up #6 Business (Part 2)

ビジネス英語の通訳練習に使える素材を紹介しています。(続き)

ところで、ビジネスの現場で通訳をしていると、英語のできるビジネスマン(正しくはパーソン)にしょっちゅう遭遇します。そして、いくつか共通点があるのに気がつきます。
こういう方々は、英語云々よりも、相手が何を言わんとしているのか、どうしたらきちんと伝わるのかをとらえるのが早くて上手いというか、わかってらっしゃいますね。こうなると、英語力というより、やはりグローバル・コミュニケーション力ともいうべき能力が高い人がビジネスではマル。
それから、はっきり言って、発音とか、文法上の細かいミスとかは、あまり重要ではない。極論を言うと。ビジネスマンはそんなちんけなところで勝負しちゃいけません。堂々と自分の意見を言える、交渉力がある、建設的な話ができる、そういうことの方が大事です。
端で見ていて結構刺激を受けますね。「おっ!この人デキルな!」ってね。

さて引き続き、素材の紹介、後半です。

Continue reading "Rev-up #6 Business (Part 2)" »

Mar 12, 2010

Rev-up #6 Business (Part 1)

基礎練習と実際に使った素材を紹介するRev-upシリーズ、久しぶりのアップです。#1-5まではやさしい素材でやる超基礎訓練で、ミニマムマスト(最低でもこれだけはやる)でした。
これ以降は、時間が許せば上記に追加して行う練習です。ここからは練習のスタイル(QRとか音読)というより、内容で分類しています。ちなみにこれはワタシがiPod で作っているプレイリストのタイトルそのままです。

#6 Business、これは文字通りビジネスの現場で使われる表現をインプットし、アタマをビジネスモードに切り替えるための練習も兼ねています。

Continue reading "Rev-up #6 Business (Part 1)" »

Mar 07, 2010

気持ちの立て直し方

冬のオリンピックが終わりましたが、新聞で読んで印象的だったのが、フィギアスケートで日本人男子初のメダルを獲得した高橋大輔選手の言葉。
皆さんもご存じの通り、フリー前半で、4回転ジャンプに挑戦するも失敗し、それにもかかわらず、その後しっかり演技をして、3位内に入賞。4位・5位の選手の演技が素晴らしかったことを考えれば、まさに快挙。
なぜ、前半誰の目にも明らかなミスをしたにもかかわらず、彼はめげず、あきらめず、ふてくされることもなく、その後の演技を完璧にこなせたのか?その理由を、新聞で読んで知りました。

Continue reading "気持ちの立て直し方" »

« February 2010 | Main | April 2010 »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!