My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

« January 2010 | Main | March 2010 »

Feb 28, 2010

「もの喜びしいや」

先日、息子が急遽入院&手術することになった当日、気が散っていたのか、外は雨が降っているにもかかわらず、折り畳み傘を電車に置き忘れてしまった。なんてことはない傘だが、骨がセラミクスで軽いので、気に入っていた。一応降車駅で忘れたことを伝えたら、ある駅に届いていたことがわかった。

Continue reading "「もの喜びしいや」" »

プロのスイッチ

オリンピックたけなわですが。オリンピックに限らず、ハイチ大地震やアフガン戦争リポートなど見ていると。
(すみません、これも2月中旬に書いたメモです。)

実況中継アナウンサーやアンカー、被災地のレポーター、戦地に赴くカメラクルー等、当事者ではなく、当事者の傍らで自分の仕事をしなければいけない職業の人達にもいろんなタイプがいて、一緒になって熱くなり叫んでしまう人や、涙する人などもいます。

Continue reading "プロのスイッチ" »

同じ土俵に上がらない

はぁ・・・、このトピックはもう何度も書いているので「またか~」と思われるかもしれませんが、やはり私の最大の弱点というか克服すべき課題に、会議の参加者(発話者)の感情をモロにかぶって巻き込まれてしまう、またそれに影響を受けてしまう、というのがあります。

(もう、自分でもあきれるくらい。読み飛ばしてください!)以下はたぶん2月上旬か中旬くらいのメモ。

Continue reading "同じ土俵に上がらない" »

Feb 27, 2010

2月のHappy moments

パタパタママ、復活~!(この曲を知ってる人、年代がわかりますね・・・)

公私ともに忙しい&時間調整に苦慮しつつ、仕事との板挟みに泣きたい思い・・・でも泣けない。

なーんか、予定していたことが全くできない(友人とのディナー、久々に映画館で映画を見る、回転寿司に行く、等々、書いてみると実にささやかな望みですね・・・)状態になり、ちょっとウツッとしかけましたが。
いや、よく考えてみたら、パタパタ忙しい中でも、結構楽しいこともあったじゃん、2月!ってわけで、久々にHLTダイアリーです。

Continue reading "2月のHappy moments" »

Feb 21, 2010

Reconnection

やはり今回のように、仕事と病院の行き来で全く自分の時間がとれない、持てない、先が見えない状況になると、「もう無理だよ。(仕事)やめようか。」という気分にもなります。

そんな時、ポッドキャスト Morning Coachで聞いた言葉がこれ。

Continue reading "Reconnection" »

一難去ってまた一難!

息子が無事退院し、義母のリハビリが終わり退院が決まったとホッとしたのもつかの間、
なんと今度は義父が骨折し、入院・手術することになってしまいました!!!
なので急遽義母をうちであずかることに。突然の同居の決定に、週末あわてて家の中を片づけました。

いやもう、なんでこんなに続くんでしょうかね?
笑うしかない?

Continue reading "一難去ってまた一難!" »

蘇生

しばらくお休みしていた理由は。
息子が虫垂炎で緊急入院&手術、別の検査で気胸の再発がわかり再手術となり、計2週間入院してました。
幸いにも手術は成功し、術後の経過も順調で、先日無事退院しました。
やっぱりいろんなことが起きますね・・・

子供がいると、やはりいろんなことで手がかかり気にかかり、大きくなって手がかからなくなったとしても、やはり今回のようなこともあります。
2回目の手術は全身麻酔で行うものだったので、ドクターを信頼しているとはいえ、少し不安でしたし緊張もしました。
「こんな思いをするなんてね・・・」

Continue reading "蘇生" »

Feb 07, 2010

滝と虹 Falls and Rainbows 2

1月某日、他部署からも参加がある某合同会議
会議は日本語で進行するので、ずーっと日英ウィスパ。
上司が口をはさむところだけ英日。でも何を話すかわかってるから(実を言うと前出のMtgはこれのプレミーティングでもあったので)、すんごいやりやすい。
「この人はこういうこと言いたいんだな。」「次に絶対こうくるな。」ってのがわかってると、本当にやりやすい。訳す言葉の選択にも余裕が出てくる。
ハッキリ言って、いつもこうだとすんごいラク。
・・・なんだけど、めったにないんですよね。「訳語を選ぶ余裕がある」会議っていうのは。

Continue reading "滝と虹 Falls and Rainbows 2" »

滝と虹 Falls and Rainbows 1

1月某日、某合同会議
2時間ぶっ続けで英日は逐次、日英はウイスパ。かなり早い。内容も重要。
撃沈はしてないけど(っていうかしてるヒマがない)、途中で英日で詰まってしまって、「すみません。」と沈みかけてしまい。しかしここで助け船が。英語の堪能な方が補足説明をしてくださった。。。
その説明を聞きながら、あぁ、やっぱり当事者は内容がよくわかっているし、訳というより噛み砕いて説明してくれてるなあ、と思った。

後半になると疲れが出てくるのか、めったにない日英でポカ。しかもわざわざ発言者の方に聞き直して訳したのに、主語を全く取り違えて訳してしまったため、二人くらいから「違う違う!」と。「ごめんなさい!」と、めげずに続けて訳す。みんなあきれてたかも・・・

Continue reading "滝と虹 Falls and Rainbows 1" »

« January 2010 | Main | March 2010 »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!