My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

« December 2006 | Main | March 2007 »

Jan 01, 2007

Give It All You Got♪ 2007

この曲 (by Marcia Hines) 知ってる方いらっしゃいますか?
2007年のテーマ曲にしたいです。

今年は、自主トレが、自己満足でやっていると言われないように、とにかく、
世のため人のため(?)になるように、社会につながっていけるように、
意識を外に向けていきたいです。
でもそのためには、実力をもうちょっと上げたい。
自分の目指しているところまで上げたい。
というわけで、日々のトレーニングが持続可能になるよう、やはり工夫が必要ですね♪

Drive for Results
漫然とやるのではなく、やはり「結果」を意識するようにしたいですね。
受験料ももったいないし。

Action Oriented
あれこれゴタクを並べるヒマがあるなら、とっとと行動しましょ♪
ヒヨコ、夕食後、相変わらずソファでグターッとなってる。
最小限のプランニングでも行動できるように、何事も迅速に対応。

Keep motivation
なんだかんだで、やっぱりこれが一番難しい。
でも、これまで何度も壁にぶちあたった経験から、なんとか落ち込みから回復する方法は発見。

アンソニーーロビンズ著 あなたの「最高」をひきだす方法 より
自分で自分に、良い質問をするように習慣づける。
「どうすれば○○○できるか」 (「どうして自分は○○できないんだろう」はダメ)
「素晴らしいところはどこか」
「足りないものは何か」
「変化のために何をするか」

質問の答えが出たら、次は即、行動に移す。
「そのために必要なことを、楽しみながらやるには、どうしたらいいか。」
「感謝できることは何か」
困難にぶつかった時は、
「どうしたら、この状況を利用して、うまくやることができるようになるか」

祈り:
私は生かされて、健康でいられることに心から感謝しています。
これまで自分を支えてきてくれた、全ての人たち、事、ものに対して、心から感謝します。

どうぞ私に力をください。
困難を乗り越え、どのような状況においても冷静に判断して、
速く正確に、適切に、よどみなく訳出して、
異文化間のコミュニケーションの橋渡しができますように、力をお与えください。

くり返すこと

お金はないけど、時間がある! 思う存分自主トレできる!
これは神様がくれたチャンスだ!!
というわけで、10月11月は、国連英検特A級と工業英検1級を目指して、自主トレ。
ヨガやバレエのレッスンにも通えた。

新しい教材として、下記を入手:
BBC World 英語リスニング 科学・環境
実践英語スピーチ通訳

ただ、最近ふと思ったのは、あまり新しい教材に手を広げても、定着しないと意味がない、ということ。
愚直だけれども、基本的な教材を、何度も何度も、くり返すのも大切だということ。
飽きっぽい私は、このくり返して暗記したり暗唱したりするのが苦手で、学生時代から、逃げていた。
しかし、しかしだ。
プロのサッカー選手が、通常の練習に、中高生がやるような、ごくごく基本的な練習をやっているのを見るたびに、やはり基本をくり返し、定着させる、ということの大切さをあらためて意識してしまう。

ボキャビルや表現集を作っても、作っただけでは、おそらく新しいものは特に、1ヶ月後には90%かそれ以上は忘れているだろう(私の経験上)。 半年経てば、すっかり忘却の彼方、なんてことに。
表現集を作ったら、必ず、見直すこと。繰り返し、見直すこと。
それでも、年のせいか、日々の忙しさのせいか、ただ単にアホなだけか、わからないが、
とにかく、忘れていく。
そう、ボキャビルは、記憶力との闘いだ。

« December 2006 | Main | March 2007 »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!