My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

« こまったちゃん(ヒヨコ)のハザードランプ | Main | To take a nap or not ? 休日の時間配分その2 »

Oct 01, 2005

子供達の演技に拍手を (運動会覚え書き)

合宿レポート、ちょっとお休み。
今日は次男の小学校の運動会だったので、それについて記録。
長男次男と、これまで何度も運動会・体育祭を経験して、数々の失敗?を通して得た事柄・親の側の準備と心構えを。1年経つと、忘れてしまうので、こういうことこそ記録しておくといいかも。

運動会前までにやること(できれば1週間前くらいからやっておくといいこと):
- 学校からプログラムが配布された時点で、本人に、運動場のどの辺で演技するのか、確認しておく。プログラムの運動場の図の中に、演技ごとの位置を、(色分けして)書いておく。低学年だと、図が正しく読めない場合があるので、注意。
- お弁当のおかずは何がいいか、本人と話し合っておく。
- それに基づいて、数日前、必要な食材をチェック、足りないものは買う。
- 前日は、本人に、体操服をチェックさせる。もちろん洗濯済みのきれいなものを。
- 当日はく靴下を、決めておく。これすごく大事。同じ体操服を着て、同じ背格好の大人数の中から我が子を見つけるためには、靴下と靴が意外にも役に立つのだ。本人の好みもあるので、話し合って、できるだけ、遠くから見てわかりやすいもの(目立つもの)にした方がいい。(実は何度か失敗したので)
- 祖父母に来てもらう場合、連絡は早めに。
- 帽子をかぶらない演技もあるので、髪の毛は、1-2週間前に切っておいた方がいい。(写真やビデオに、うわー髪伸びてるー状態がうつるハメに)
- カメラのフィルム、電池をチェック。なければ買っておく。ビデオも充電しておく。デジカメは、メモリーをチェック。いずれも、当日朝は忙しくて余裕がないので、できるだけ前日までにやっておく。(by ダンナ)
夫婦どちらが、カメラかビデオ(もしくはデジカメ)を担当するのか、前もって分担しておく。
(ちなみに、我が家の場合、昔は、any-mummy-can-useコンパクトカメラ(ヒヨコ担当)&ビデオカメラ(ダンナ)という分業でしたが、時代とともに機材も進歩し、途中はデジタルビデオカメラ(ダンナ担当)&一眼レフ(ヒヨコ担当、これも前もって撮影練習が必要です)の時期を経て、最近は、一眼レフ(ダンナ担当。やはり撮影が上手)&デジカメ(動画機能つき)(ヒヨコ)となっています。)
- 運動会前日、洗濯ものをほしておく。(当日朝もほせるけど、できるだけ量を済ませておく)
- 運動会前日、お弁当の仕込み&早く寝る

当日
- 運動会当日、朝はお弁当作り。本人の麦茶、おしぼり、忘れないように。
- 大人用のお弁当も用意。大人用のお茶、おしぼりも忘れずに。
- キャンプ用の折りたたみいすが重宝する。と思ってたら、ここ数年、毎年のようにキャンプ用のいすやテーブルを持ち込む家族が増加。考えることは皆同じなのねえ。
- カメラ(一眼レフ)でとる場合。大人数でやる競技の場合、双眼鏡があると便利。双眼鏡で背景の建物などを利用して本人の位置を確認する。その後、望遠レンズを向ける。最低でも135ミリ、200ミリあるとよい。(by ダンナ)
- 遠くにいる子供をとる場合、ピント合わせは、マニュアルで。というのも、オートフォーカスだと、ピント合わせが不正確になることもしばしばあるので。(by ダンナ)
- ビデオにしろ、デジカメの動画にしろ、とにかく、前もって、ズームしたり、ピント合わせをしておく。徒競走などは、あっという間に終わるので、あわてずに、いいショットをとれるかは、どのくらい落ち着いて準備できるかにもかかわる。撮りながら調整もできるけど、ぶれますね。走る順番とかも、聞き忘れてあわてたことが何回かあった。
- ただ、ビデオやカメラ撮影に夢中になると、肝心の応援することがおろそかになるのがすごーく気になる。お父さん、お母さん、撮影もいいけど、子供達の演技に、拍手くらいおくってあげましょうよ。
- 今日みたいに、晴れて湿度が低いと、絶好の運動会日和!なんだけど、屋外に朝からずーっといるので、意外とのどが渇く。飲み物はジュースなどでもいいが、意外とお茶が助かる(サッパリするからかな)。あと、ブドウやナシなど、果物も水分補給によい。
- 快晴の場合、女性は紫外線対策を。ヒヨコは、日焼け止めをぬって、帽子は必ずかぶる。サングラスも持っては行くけど、なんとなく場違いな感じもするので、かけないことが多い。意外と手(の甲)が焼けるので、手にも日焼け止めをぬった方がいい。気候は晴れると、さわやかで、アウトドアで過ごすのは非常に気持ちいいが、5月頃と同じで意外と乾燥しているので、お肌のケアは忘れずに(笑)。子供達の日焼け具合を見ると、やっぱりガードしていった方がいいと思う(真っ赤に焼けてますから)。曇りの日はそこまで気にしなくてもいいかも。
- 場所にもよるかもしれないが、10月上旬で晴れると、気温が上がって、虫(蚊など)もでるので、小さいお子さんを連れて行く方は、虫除けガードみたいなものもあるといいかも。いずれにしても、半袖プラス長袖、のスタイルがいいような気がする。初夏のキャンプスタイルですね。

思いつくままに書いたけど、毎年、何かしら忘れたり、あー、しまった、と言ってはコンビニに走ったり、なんてことを繰り返して、ようやく、落ち着いて?運動会当日を迎えられるようになってきた。それでも時々忘れることもあるけど。

それから、ビデオやカメラの撮影に気をとられて、肝心の本人の演技をじっくり生で見れないことと、応援がおろそかになっているのが最近すごーく気になります。(自分たちも含めてなんだけど。)
全国のお父さんお母さん、パパさんママさん、おじいちゃんおばあちゃん、せめて、子供達が演技し終わった後は、せめて心からの拍手を、たくさんしてあげましょうよ。

主役は子供達です。毎日一生懸命、うまい子はうまいなり、下手な子は下手なりに、それぞれ練習を積んできたのですから、当日朝は気持ちよく送り出して、帰ってきたら、よくがんばったね、と言ってやりたいですね。
がんばって勝てたら嬉しいけど、負けることもある。運動会は、むしろ負けることもあるんだ、ってことを学ぶいい機会かもしれません。

« こまったちゃん(ヒヨコ)のハザードランプ | Main | To take a nap or not ? 休日の時間配分その2 »

Comments

ひよこどん?PMBOK読んだの?いつのまにかWBSが出来てる。。。WBS番号あると更に完成度があがりそう。

子供の運動会プロジェクト、しかと頂きました。みなちんの幼稚園運動会から使わせてもらいます。ありがとー!(^o^)丿

バカチョンカメラということばはよしましょうよ。。。

PMBOK、パパさんの記事は読んだけど、この本自体は読んでまっしぇん(苦笑)。パパさんの記事の内容理解するだけでも、ヒヨコの小さい頭ではムズカシイのに・・・
WBS(Work Breakdown Structure)、できてます?本当に思いつくまま、メモ用紙に書き留める感じで書いたんですけど。
もしかしたら、最近の育児雑誌にも「運動会べき・べからず」特集みたいなのが組んであるかもしれないけど、あくまでも、ログには自分の体験に基づいて書いたので、あとは各ご家庭の状況に合わせて、いろいろ工夫するといいですよね。
女の子は、髪型とかでも見つけやすいかもしれない。みなちん、これからますます楽しみですね♪

はあ、すみません。あのタイプのカメラ、正式な名前というか、呼び名は何と言うんでしょうか?おしえていただけますか?

コンパクトカメラあたりで。この言葉の語源は諸説ありますが、コリアンにとって人種差別的な意味合いを持つと解釈するひともいます。

合宿、そして運動会、お疲れさまでしたー!

我が家は9月はじめに上のお兄ちゃんの中学校の運動会(…というとカレは「違う!体育祭だから!」と主張してましたが(^^;))でした。中学校ともなると、小学校ほどのカメラ合戦はなかったのですが、リレーや組体操はさすがに迫力がありました。
週末はいいお天気でよかったですね♪きっと息子さんの日ごろの行いが良いからかしら?(^^)いい思い出、できたかな☆

ちなみに我が家の思い出は
1 お兄ちゃんがはじめて徒競走で抜いた(3位だったけど)
2 障害物競争でパパの靴が脱げた
…このあたりでしょうか(^^;

合宿レポートも楽しみにしております!ではでは。

ありがとうございました。こちらの不注意でした。私自身は全くそういった蔑視的な悪意はなく、通称として使っていましたが、たしかに言われてみれば、という気がします。
Googleで検索かけて調べたら、語源には諸説あるようですが、当時ワタシも含めて多くの人は、そこまで考えずに使っていたと思います。
が、やはりこの言葉を聞いていい思いを抱かない人がいるのもたしかですね。気をつけます。
ご指摘ありがとうございました。

ひろみさん、ありがとうございます。
おにいちゃん、徒競走で抜いたんですね。すごい!
靴がぬげたり、靴ヒモほどけたり、ハチマキとれたり、と、ハプニングがある方が思い出に残りやすいかもしれませんね?

そういえば、みったん、「あんよ」したんですねー!ウレシイですねえ。
これからしばらくは、可愛いのと危なっかしいので、目が離せませんね。
子供たちの成長の速さ・すごさにはかなわないけど、親も一緒に少しずつ成長できるといいなあ。(体重じゃなくてね)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75103/6206695

Listed below are links to weblogs that reference 子供達の演技に拍手を (運動会覚え書き):

» 子供の運動会プロジェクト [みなちんぶろぐ]
ひよこどんの運動会覚書きの記事は、子供の運動会における父母の応援準備をリストアッ [Read More]

« こまったちゃん(ヒヨコ)のハザードランプ | Main | To take a nap or not ? 休日の時間配分その2 »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!