My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

« ワラにもすがる思い その2: 「フォト・リーディング」 | Main | 海外ニュース・生で見たいけど。ジレンマ »

Feb 25, 2005

やさしく、たくさん

結局、ここに戻ってきた。やさしく、たくさん。
ジャパンタイムズ・伊藤サム氏の本で、有名なので英語学習者の間ではご存知の方も多いと思う。私は昨年夏ごろだったか、実力の伸び悩みを感じて悶々としていた時、偶然、ネットでこのコンセプト「やさしく、たくさん」に出会った。この中から、私が、目からウロコなんてもんじゃない、もっと、横っ面をなぐられたような、もしくは心にガッツンと響いた言葉を引用させていただきます:

プロになることを目指す人は、今どんなに力があっても、最初級レベルからきっちりやること。もっと徹底的に基礎を固めましょう。 大人の脳は、日本語で固まり、化石化fossilize しやすい。母語干渉と闘う。 自分で自分をほめましょう。 プロになるなら「身長の2倍」読む。

ジャパンタイムズに入社する(ようなおそらく相当優秀な)帰国子女でも、新入社員には、ゼロから(中学生の教科書や絵本などから)読み直させ、「やさしくたくさん」から、「難しくたくさん」まで、徹底的に多読をさせる、とのこと。

自分がいかに中途半端な実力で、中途半端に仕事をしていたかを思い知らされました。
このブログのサブタイトルの、「真の実力をつけたい!」というのは、そういう気持ちを込めたのです。社内翻訳でお金をいただいているけど、真のプロとはまだまだ呼べない、本当にお恥ずかしい限りの実力なのです。

それから、この本のもう一つ好きなところは、伊藤サム氏の語り口が本当に優しく、心温まる口調で、しかも説得力があるということ。叱られたり怒られたりしても、やる気が出る人はいいのですが、私のように失敗と挫折続きだと、叱られると、ますますヘコむだけ。伊藤サム氏の上記の指摘は、心にガッツンと響きはしたが、気持ちをへこませることはなかったのです。サムさんの心根の温かさを感じました。

サムさん、
いまだに私の実力はプラトー状態。今年は英語力のブレイクスルーが(自分に)起きるといいなと切望しております。でも前も書いたのですが、目の前がパーッと開けるようなブレイクスルーって、あるんでしょうか?ABCやBBCのニュースレポートが、初聴1回で100%わかるようになる日は、果たしてくるのでしょうか? なんだか、今やっていることは、本当に小さな小さな歩みにしか思えないし、独りでコツコツやるトレーニングは、正直言って、楽しい部分とツライ部分と、両方あります。1日のトレーニング量というか、時間が、圧倒的に足りてないのがわかっているのに、毎日やらなければならない。(やらなければ、進歩はゼロですものね。)
タイムやエコノミストやネイチャーが、リラックスして読めるようになる日は来るんでしょうか・・・

« ワラにもすがる思い その2: 「フォト・リーディング」 | Main | 海外ニュース・生で見たいけど。ジレンマ »

Comments

あさりさん、
通検に合格されたことで分かるように、力はどんどん伸びています。
さらにブレイクスルーを起こすには、脳の言語野が子供時代のように成長することが必要で、そのためには「脳がカッカするくらいまでやさたく漬け」になることが必要です。やさたくに慣れたら むずたく に進み、ジャパンタイムズなども毎日読む習慣を付けると、背景知識が増えるので、やがてABCやBBCのニュースレポートが、初聴100%分かるようになる日が訪れます。
応援しています。

あさりどんさん!ひょっとして本当に(失礼)、あの伊藤サムさんからコメント来ているよ!すごいねー!パパも後でじっくり読ませてもらいます(^O^)

サムさん、
本当にお忙しい中、コメントを送ってくださって、ありがとうございます。
サムさんのコメントで、勇気100倍、元気のシャワーを浴びました。これからも、カメの歩みかもしれませんが、少しずつでも前へ進みたいと思います。
世界の片隅で、愛を叫ぶ、じゃなくて、コツコツ”やさたく漬け”トレーニングします。
サムさん、お体に気をつけて、これからもお仕事がんばってください。

パパさん、
サムさんって、本当に優しい方でしょう。ものすごく忙しい方なのに、コメントを入れてくださるなんて・・・。もう感謝感激です。(喜びの涙)
世界の片隅で、愛を叫ぶ、じゃなくて、コツコツトレーニングします!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75103/3078183

Listed below are links to weblogs that reference やさしく、たくさん:

« ワラにもすがる思い その2: 「フォト・リーディング」 | Main | 海外ニュース・生で見たいけど。ジレンマ »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!