My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

Nov 27, 2011

何度も答えをハズした失敗から学ぶ(日常的に)

インタビューは楽しもう!ワクワクの二次面接!

いつもお読みいただきありがとうございます。
昔の記事の再掲載もひと段落。これまで工業英検以外にもいくつか面接試験、インタビューを受けてきて感じたこと、思い出したことを最後に書きます。

答えをハズさない vs. 天然で愛されるキャラ

さて、ワタシより英語力がある方で不合格になっている方というのは、国産に限って言えば、おそらくですが普段、日本人相手でも外国人相手でも、日常会話あるいは何らかの仕事上のコミュニケーションで、「はずしている」ことはないですか?よくあるパターンで、英語はものすごくできるんだけれども、なぜか会話が苦手、至極簡単な相手の質問に的確に答えていない、というケース、実はよく見聞きします。
ただここで大事なのは、それに気がついているか、いないか、です。

でもワタシはここで、そういう方たちを非難するつもりは全くありません。だって私もかつてはそうだったから。「いつか来た道」であることがわかっているからです。昔の上司に私はよく言われてました、"Get to the point!"って。

Continue reading "何度も答えをハズした失敗から学ぶ(日常的に)" »

Global Plain English 工英1二次・再受験07 体験記(5) [再掲載]

インタビューは楽しもう!ワクワクの二次面接!

いつもお読みいただきありがとうございます。

工業英検1級のカテゴリーを久々に復活させましたが、最初の頃書いた通り、資格試験というのはある意味クセモノで、「足の裏のご飯粒」。=取らないと気持ち悪いけど、取っても食えない。
これを取ることに執着しすぎるのはよくないし、また取ったからといって、突然ライティングが上手くなるわけでも、収入がアップするわけでもないです(残念ながら!)。
一度このカテゴリーを削除したのは、いろんな理由があるのですが、あまり資格試験にとらわれすぎないことも大事かな、というのと、過去の栄光(?笑!)をふりかざすのはあまりよくないと考えているからです。

でもそれでも1級を取りたい、取って自分の実力を証明したい、と思う方々が(多くはないですが)いるということもあり、カテゴリーを復活させ、少しでもお役に立てればと思いました。

さて、二次試験の記録、実はアンコールなんかされてませんけど(笑)、一部の方からは「再掲載楽しみにしています。」というお便りもいただいており、気をよくして再掲載、最終回です。短いのでがっかりしないでください。

Continue reading "Global Plain English 工英1二次・再受験07 体験記(5) [再掲載]" »

Nov 23, 2011

06年 ヒヨコの失敗例 工英1二次 体験記(4) [再掲載]

インタビューは楽しもう!ワクワクの二次面接!

その前に、ヒヨコ(当時)の失敗例を読んで、笑ってしまおう!わっはっは!

今思い出しても自分でドツボにはまってしまって、あーヤバイ!と思ったのを覚えています。メンタルの弱さがここで出た!
メンタルが強ければ、絶対立て直せたはずです。でもそのメンタルの強さは、日ごろから準備して、練習を重ね、シミュレーションしておくという地味~な作業から生まれるような気がします。

Continue reading "06年 ヒヨコの失敗例 工英1二次 体験記(4) [再掲載]" »

06年 ヒヨコの失敗例 工英1級二次 体験記(3) [再掲載]

あなたも取れる、皆で受けよう工業英検1級!
インタビューは楽しもう!ワクワクの二次面接!

いつもお読みいただきありがとうございます。

2007年秋季合格し、翌年3月にアップした記事を再掲載しています。
前年の2006年、私は答え方を間違えたようで二次で落ちましたが、私と似たような失敗をする人がいるということがわかりました。なので私の失敗例は、参考になさってくださいね。

Continue reading "06年 ヒヨコの失敗例 工英1級二次 体験記(3) [再掲載]" »

ためらわずに発信する 工英1級二次 07 体験記(2) [再掲載]

あなたも取れる、皆で受けよう工業英検1級!
インタビューは楽しもう!ワクワクの二次面接!

いつもお読みいただきありがとうございます。

というわけで、ヒヨコ時代に受けた工業英検1級の二次面接に関する記録の再掲載です。当時の個人的な雑感なども含まれています。加筆修正なしで載せますので、ご了承ください。(手直ししたいのは山々ですが、時間がないので)

Continue reading "ためらわずに発信する 工英1級二次 07 体験記(2) [再掲載]" »

Nov 20, 2011

Clear, Correct, Concise 工業英検1級二次・再受験07 体験記(1) [再掲載]

あなたも取れる!工業英検1級

一次試験も終わり、次はいよいよ二次ですね。
そこで、2007年秋季二次を再受験した時の記録を、アンコール?再掲載します。実際にブログに掲載したのは合格通知をいただいて少し落ち着いた2008年春で、タイトルと内容は、加筆編集せず、当時のまま載せます。ちなみに5回シリーズです。今読むとかなり稚拙な感じがしますが、仕方がない、編集する時間がないので。

ちなみに、当時ハンドルネームはヒヨコでした。なつかしいなー!

Continue reading "Clear, Correct, Concise 工業英検1級二次・再受験07 体験記(1) [再掲載]" »

Nov 06, 2011

10月の工業英検1級対策会 記録

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

準備のために、久しぶりに対策本を読み返して新たな発見をしたり、サイエンステクノロジー系の記事を読んだり、いい刺激になりました。何よりも、私自身、楽しく取り組むことができました。

ざっくりとですが、どういったことをやったか簡単に記録しておきます。

Continue reading "10月の工業英検1級対策会 記録" »

Sep 17, 2011

工業英検1級・2級対策会

取れる!工業英検1級
皆で工業英検を受けて、ライティングスキルを身につけよう!

10月の毎週日曜、秋季工業英検1級・2級対策会を開催します。

受験される皆様の少しでも力になればと、微力ながらサポートをさせていただきます。

英文和訳、誤文訂正、要約のコツ、和文英訳の添削等、弱点補強にお役立てください。

Continue reading "工業英検1級・2級対策会" »

Sep 11, 2011

盆栽?活け花? (工業英検1級 要約対策その5)

取れる!工業英検1級
皆で工業英検を受けて、ライティングスキルを身につけよう!

いつもご訪問&読んでいただき、ありがとうございます。

さて、要約力というのは、一朝一夕に身につくものでもなく、私自身、いまだに苦労しております。ブログを読んでお分かりのとおり、ダラダラ書いたり、話すときもまわりくどくなってしまう悪い癖があるので。
今回、久しぶりに工業英検の要約について自分がやっていたことを書きながら、まだまだ要約修行は必要だなーとあらためて感じています。ちなみに、要約力を磨くことは、通訳スキルにも役立つそうです。

とはいえ、日ごろ勉強時間がたっぷりあるわけでもなく、どうしても細切れにしか時間がとれない労働者兼母親業兼主婦業の場合、その超細切れの時間でなんとか工夫せねばなりません。

当時私がやっていたのは、以下のようなことです。

Continue reading "盆栽?活け花? (工業英検1級 要約対策その5)" »

制限語数内での要約 (工業英検1級 要約対策その4)

語数制限のある要約について (前回からの続きです)

前もって、制限語数にあわせて、大体自分の書けるセンテンス数を出しておきます。恥ずかしながら私の場合は、制限語数が40語だったら3~4文、60語だったら4~5文、80語だったら6~7文、という具合です。問題集の回答例より多めです。理由は前回書いたとおり。
当日、試験問題にある語数制限が60語だったら、大体4~5文くらい書けばいいな、というのを念頭におきます。

まず、問題文を超速読して、大体何の話かだけつかみます。以前も書きましたが、この時、辞書を引いて単語を調べる余裕はありませんので引きません。ところどころ意味がわからなくてもとにかくザーッと一読します。

次に、各パラグラフの最初の1文か2文を読んで、トピックセンテンスを探します。ピンとこない場合は、

Continue reading "制限語数内での要約 (工業英検1級 要約対策その4)" »

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!