My Photo

お知らせ

  • Fill your heart with joy, warmth, & love.
    2013年、新たな展開。なんとフリー、またの名をプーになったってばよ。稼働率はまだ低いけれど、いろんな業界・仕事を経験できて、いろんな人と出会えるのはこれはこれで楽しいかも。
  • Beauty exists in every moment. Miracles come to us so gracefully​.
    奇跡ともいえる出会い、セレンディピティー。 今まであった人、友人、仲間、家族、全てに感謝!そして、これから先、未来の出会いにも感謝!!
  • Let's look at the sunny side of everything.
    希望の光を信じ探し見つめて、光の射す方へ歩いていきたいと思います。
  • 跳ぶんだってばよ!
    2011年、某企業で通翻訳中。あれこれ障害はあれど、相変わらずあきらめが悪いナルト、クールな忍び目指して、食べて祈って修行中。今年は飛躍か、はたまた昼寝か?

Words of Wisdom

  • It's always nice to be given credit for something.
    何かについて感謝されるというのはどんなときでもいいものだ。 別にそれを求めて仕事や家事をしているわけではないけれど、たまに感謝されると、とても嬉しいものです。そうすると、自分も他の人に対して、どんな小さな事でも感謝したくなり、それをまた表現したくなります。
  • 人は退路を断って はじめて輝きを増す
    退路を断つ。いろんな含みがあって、潔い言葉です。でも、そこでくすんでしまうのではなく、ひときわ輝きを増す、というところに惹かれました。
  • It's no time for complacency.
    安心[自己満足]している時ではない。 cautioning against a lax attitude. We should avoid this complacency.
  • motivation と bathing の共通点って、なんだ?
    "People often say that motivation doesn't last. Well, neither does bathing - that's why we recommend it daily." Zig Ziglar
  • Obstacles can't stop you.
    Problems can't stop you. Most of all other people can't stop you. Only you can stop you. Jeffrey Gitomer

  • Every adversity, every failure, every heartache carries with it the seed of an equal or greater benefit. Napoleon Hill
  • In times of great stress or adversity,
    it's always best to keep busy, to plow your anger and your energy into something positive. Lee Iacocca
  • Four 'L's (quote, unquote):
    "Live well, Learn plenty, Laugh often, Love much."
  • Remember:
    "Whatever happens to you, you have to keep a slightly comic attitude."
  • Message by someone:
    "Goals help focus you on areas in both your personal and professional life that are important and meaningful, rather than being guided by what other people want you to be, do, or accomplish."
無料ブログはココログ

Oct 16, 2010

表現の引き出し

翻訳をやっていて、または友人や同僚と話していて、ふと、あれ?これって英語ではどう言うんだっけ?と思うこと、ありませんか?
または、最近の流行り言葉とか、新語で、まだ対応するズバリの訳がない場合、どうやって説明するんだろう?って思うこととか。外国人に、どう説明すればわかってもらえるのか。

ガイド試験に出るような日本的事象や言い回しはもちろん、以前ここでも取り上げた最近よく聞く言葉、草食系とか、オトメン、老老介護、車離れ、山ガール、等々・・・直訳じゃ通じないよなーってやつ。

Continue reading "表現の引き出し" »

Jun 07, 2009

ハチとカメ

「まなじりを決する」うわ~、なんだか勇ましい響きだけど・・・「まなじりを決する」って?イマドキ使うんですか~?
「語るに落ちる」も。あぁぁ・・・なんて訳したらいいの?自分が日常的に使わない表現、苦手です。
これを読んでいる方で、「こんな訳はどうですか?」っていうご意見があれば、ぜひコメント欄に書いてくださいね!
訳出アイデア大募集!

去年の現場で、とっさに訳せなかった表現、結構たくさんありました。
「作り勝手がいい・悪い」も、意外にパッと訳せなかった。
「放置されたまま」も、ただ、left there as is とかではなくて、放っておかれた、という感じを出すには?

それから、発話者ご本人のイメージで話されてる場合、これまた?ん?となることがあります。でもまあ、文脈から、ご本人が何を言わんとしているのかわかりますので、これは国産の強みとも言えるでしょう。

例えば、また去年の現場ですが、ある業者さんの部品に不具合が見つかり、かなりの規模の損害(コスト的にも後始末の工数という意味でも)になってしまいそうな状況で、その説明を外国人にした時、メーカーの担当者は、
「もう毎日大変だよ、あの業者は毎日ハチの巣よ。」
さてこれは、ハチの巣をつついたような大騒ぎ=毎日忙しくててんてこ舞い、という意味でしょうか?それも状況からあり得るのですが、実はここでは、「業者がメーカー側から毎日叱責・批判を浴びている、たたかれている」、という意味で使っています。「あの業者がヘマしたおかげでこちとらタイヘンなんだよ(怒)。」とほのめかしているのです。
今思い出すと、この方は技術畑出身・工場一筋数十年で、ひっじょーに日本的なしゃべり方をされます。しかもものっすごく省略が多い。でも自分が省略してるっていう意識は本人にはまったくありません。本人の頭の中では筋は通ってるわけです。ただ発話をそのまま訳しても、論理が飛躍するような感じになるので、絶えず筋が通るように訳出時に補わなければいけません。どうしても話の筋がわからなくなったら、「それはこういうことですか?」と聞くと、ちゃんと説明してくださったのですが(人間的にはとてもいい方でした)、全体的にとにかく省略が多いので、こちらが意を汲み取ってあげなくてはならないことが多かった。また、それを察してか、逆に時々私に、「わかる?この意味」と、確認していらっしゃいました(苦笑)。

もう一つ。こちらは理系・院卒の、通常は日本人としてはひっじょーに論理的に話されるタイプの方。理路整然としているので、通訳的には訳しやすいです。性格もマジメ。ただ、堅い話が続くと、時々、場を和ませたいのか、こういう事を突然言うのです。
「もうそんなこんなで、私、カメになっちゃいますよ。」
これは、仕事の速度が遅くなるとか、そういうことではなく、カメになる=「手も足も出ない」と言いたいのです。最初は?ん?カメ?と思いましたが、その方の表情・手振り・タイミングから、「手も足も出ない」ということだとすぐにわかりました。日本人ならば、その方の日頃のマジメさとのギャップもあって、即笑えます。
さて、ではこれは外国人に通じたでしょうか?
そのまま直訳ではまず無理です。結局、彼の意図を説明することに。その説明を聞いて、やっと外国人、笑ってくれました。ホッ。

この経験から学んだこと。年齢・経験等で多岐にわたる発話者の話し方を瞬時に理解し、その意を汲み、適切に訳出するためには、常に柔軟に対応する力をつけておく必要がある、ということ。
じゃないと、私がカメになって、ハチの巣になっちゃいますよ。

Apr 26, 2009

これってどう言うの?

日英通訳していると、ハタ?と困ってしまうことがよくあります。駆け出しの頃はしょっちゅう、「えーっと、これってどう言えばいいのかな・・・」と、内心冷や汗ものの状況に出くわします。その時は、素知らぬ顔をして、その場で思いついた訳でしのぎますが、どう考えても洗練されてなかったり、もっといい訳がないのかな~という思いが残る場合は、できるだけ会議や話し合いが終わった直後に、即、調べておきます。それでも、電子辞書や英辞朗に載っていなかったり、単語レベルの問題ではない場合もあるわけで(むしろそっちの方が多い)、そういう場合も、とりあえず日本語だけメモっておきます。というのも、ニュースやドラマやバラエティーを見ていて、偶然、似たような表現に出くわすことがあるからです。そういうときのためにもメモっておく。

わからない、困った、というのは、都度メモっておいて、できれば表現を調べておき、また次に同じ表現が出てきたときに、今度こそ、スッキリと訳出できるようになっておきたいものです。
日英は、国産は日本語はほぼ100%わかるわけですから、訳出も同等のクオリティーで100%出してあげたい、というのが私の願いです。しかし意外にも苦戦を強いられるのは、やはり英語の表現力不足。それでも日英はどうしてもきれいに出したい、相手がわかるように訳したいので、自分で使える表現を引き出せるようにしておくために、地味ですが、やはり使える表現を増やしていくようにするしかないと思っています。
考えてみたら、すごく日本的な話し方をしてくれる人は、ある意味、すごくいい出題者、でもあるわけです。

去年の現場でとったノートより、ナルトの「これってどー言うの?」:

粒がそろう
全部そろっています

徹底する
心と心のふれあい
落とし込む
カン、急所

xxに対する意識が高い・低い
いいとこ取りをする
とらの巻

ものさし(比喩的な意味で) 別々のものさしで評価される

続く To be continued

Apr 13, 2007

何て訳せばいいか、

とっさに出てこない時は?

以下は、最近話し合いの中で出てきた言い回し。
実際に現場のエンジニアが使っていた、生の言葉です。
さて、皆さんなら、なんて訳します?

でっちあげ
割り切る
おまけ
らちがあかない
100歩譲ったとしてもさあ・・・
ドンとこい
思わぬ伏兵
まけてよ(値段ではなく、数値)

すみません、文脈がなくてこれだけだと、意味がわからないから訳すのは難しいですよね。
でも文脈を出すと、当然、議事内容や機密事項に触れたりするので、
その辺は一切カットせざるをえません。

文脈の中で、最も適切な表現が瞬時に思い浮かべばいいのですが、
そうもいかないときは、なんとかない知恵をしぼり出さなければいけません。
とにかく、自分の少なーい持ち駒で表現するしかないわけで、
そうなると、稚拙だけれども、とにかくうまく逃げる方法を考えたりして。
でもやっぱり「もたつく」のがすごくイヤですよね。
で、後で英辞郎やなんかで調べて、
「あ~、そういう言い方でよかったかぁ」とか、「なるほど、こっちの方がスッキリしている」とか
感心しながらノートに記録しておきます。
次に出てきたら絶対きれいに訳すぞ!ってね。
でもなかなか出てこないんだけど。後追いになって、皮肉ですね。

January 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

読んでみて・・・コレよかった!

Special Thanks to:

Recent Trackbacks

アマゾン


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jpアソシエイト

  • Amazon.co.jpへようこそ!